トップへ
2018.12.03
News

【部活】慶應連携事業 ささいな気づきから商いをつくる「SMALL」始まります。

通学路に毎朝ある犬のウンチをどうにかして。

いまの時代にふさわしい回覧板を作りたい。

町のかっこいいポロシャツを作ってみたい。

 

すっごく真面目な「主張」から、小さくても、前向きな「不満」や「困りごと」まで。

ささいな「気づき」から、商いをつくるチャレンジをしてみませんか。

世界をびっくりさせたアイデアも、革新をもたらせたビジネスモデルも、日々の暮らしの、誰かのささいな「気づき」から、生まれています。

この活動は、そんなささいな「気づき」を拾い集める力、ささいな「気づき」から「商い」を思い描く力、「プロトタイプ」をカタチにする力が身につきます。

わいわい、がやがや、ささいな「気づき」から、「商い」をつくってみる活動体、“SMALL”始まります。

Back To Index